<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ベストアルバム オデュッセイア

a0024149_053784.jpg


川村万梨阿さんのアルバム買いました!!

アリーズを入れてくれて嬉しい!!
アルバムのイラストが、ナガノせんせです。

下の新聞はきにしないで(´•ω•`)
[PR]
by mak1756 | 2014-06-20 00:00 | アニメ・マンガ

天使のカンタレラ 読了

天使のカンタレラ

天使のカンタレラ
著者:藤本ひとみ
価格:648円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る





というわけで、カンタレラ。前回刊行時、これ以降、ほとんど読んでないのですね。。。
確かこれ、映画になった?
マリナと混同してますかねえ。
「真夏の恋の夢」買ってねえや、って事に今気付いた。
昔読んだけど記憶が・・・ってことは重要ではないってことで、いいや。


いきなり素っ裸の鈴影さんに、騎士(男)が香油を塗るシーンから始まるあたり。
世の中がいくらBLに寛大だからって、これ、いる?
ええ、香油を塗るっていうのはあれよね、キリスト教的なもので、いかがわしいってわけではないのは承知ですけど。
さすが新しいティーン向けではなく、かつて乙女だった貴腐人たちへ向けての刊行というだけありますわね。
さて。
冒頭でヒロシとアキ君が大喧嘩。これにより、アキ君離脱。
そして「太陽のリング」がオークションに出ることが判明。NYへ飛ぶ一行。
勿論なぞの財力でゲットしたものの、アナザーディメンションの王国「神聖オーディン帝国」にかっさらわれる一行。
用件は「太陽のリング以下七聖宝よこせ」。

色々ありつつ、ユメミは恋の秘薬を飲んでしまい、帝国の皇太子と恋におちて・・・・。


今回は三角関係と友情のあり方ですね。

前者はヒロシとユメミと鈴影さん。
後者はヒロシとアキ君。


後者は男のほうが、やはりあっさりしてますね、ちゃんと謝ってはい、おしまい。
女子はこうはいかない。


さてこの三角関係(と言っていいのか・・・)は、最終巻まで続きます。
ここでばっちり鈴影さんに振られたユメミ。
失恋すると、もうだれでもいい、という気持ちになるのは理解が出来るから、皇太子と惚れ薬カンタレラを飲んだことはまあ、責めまい。
でも約束は、守って欲しかった。ちょっと位、ルーラのことも思い出して欲しかった。
まあ、女の約束など、恋の前では風前の灯よね。
すぐに敵にほだされるし、こういう隙のある子が現実でももてるんだよな・・・・・・・。
ルーラのほうが、好感が正直持てる。
こうやって女のずるさやいやらしさを読者に突きつけるのは、藤本さんですなあ。
このハナシ、主人公はユメミじゃなくて、鈴影さんだと思い知る。

鈴影さんも、心理が波立ちすぎて、これじゃあ、周りから見て、分かり易すぎる・・・。
このあたりから、ヒロシが可哀想になってきた。
やっぱりこの子、当て馬じゃない。
正直、カンタレラはあまり好きではないハナシですので、読むのが本当に進まなかった。


全体的に辛口になってしまったですね、個人的感想なのでご容赦。
[PR]
by mak1756 | 2014-06-15 23:43 | 小説

サラマンドラの聖冠再び

前回の感想がやっつけすぎて反省。
再度感想を。

ネタバレ上等、別にかまわないって方のみ読んでくださいな。







さて、これは昔でた「黄金のダガー」をベースにしたものですね。

ニーチェを読む高校生(って言っていいのか・・・)銀の薔薇騎士団総帥、鈴影さんのところに、
ドイツのテオドラなる女性から「サラマンドラの聖冠」を所持している旨の電話が入り、彼が直接真偽を確かめに行くことに。
本来ならそのあたりの騎士にたのむとこですが、騎士団は不穏で無理。
ついでに、総帥への挑戦権を得た逃亡騎士が迫ってるということで、色々大変なのは相変わらず。
はい、黄金のダガーですね。これを抜くと、上記の通りの権利とこの世の魔を動かせる?わけで。
色々持ちすぎだ、銀薔薇。
しかしそこに旅立ったまま、消息を絶った鈴影さん。
そして彼に面会を求める騎士がやってきて、残りの面子も共に彼の元に向かうが・・・。


感想。

ここから鈴影視点という注意書きが無くなってますね。
もう読者がなれたであろうという理由だとのこと。

なんというか、アキ君と冷泉寺さんは、これ以降、恋の舞台から退場し、夢美、高天、鈴影の三角関係になってきたなーと思う。
これは他の方の感想で気付いたんですが、一年という短い期間で刊行しないといけなかったということもあり、シンプルな形にしたんでしょうね。

アキ君は狂言回しになり、ユメミ(もうこれで行きます。変換面倒で)の対極も存在として、冷泉寺さんをもってきてたんだけど、あんまり意味が無くなってきたからかなと、私は思います。
(鈴影さんが、彼女に少しでも惹かれてるようなそぶりがあれば、話は別ですがねえ)
ここでの冷泉寺さんの鈴影さんへの告白は、めっちゃ可哀想ですね。憑依でもされないと言えないわけですから・・・。

サラマンドラの聖冠が手に入りさて、あと三つ。
まだまだ色々あるんですよねえ・・・。
[PR]
by mak1756 | 2014-06-15 22:53 | 小説

読み終わりました、銀薔薇。

先日のサラマンドラの聖冠の感想がひどすぎて、今更ながら反省してます。

取り合えず、完結まで、読みました。


感想はまた。


モヤモヤ、とだけ、、、。
寝ます、はい。
[PR]
by mak1756 | 2014-06-09 01:46 | 小説


日々思うことをつらつらと。


by mak1756

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
アニメ・マンガ
演劇・舞台
オペラ座
小説
どうでもいい話
時事問題
まじめな話
テレビ
更新
音楽
日常
ハクセン
ハクセン2
100お題続き
掘り起こした話
未分類

りんく

その他のジャンル

以前の記事

2016年 09月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

漫画・アニメ
本・読書

画像一覧