ツンツンのツン 


超ひさしぶり、おおよそ9年ぶりに

東宝ミュージカル

「エリザベート」

を見てきました。

内容は割愛。
調べれば、きっとだれかが親切に説明してくれる。
感想です。
長いし、ネタバレしてるんで、いやあな方はリターン。


今回見たのはこのキャスト。

エリザベート 春野寿美礼
トート     石丸幹二
フランツ   岡田さん(名前忘れた)
ルドルフ   古川ゆうき君(漢字忘れた)
子ルドルフ  加藤清史郎(?)君
ルキーニ  高嶋兄


とりあえず。
私が見たのは9年前。

ゆえに色々仕様が変わったな~と思いました。
なんというか、色々分かりやすくなってる。

私が見たころは荒削りで、一人ひとりの登場人物の心境をこんなに細かくしてなかった。

演出も無論違ってるし。(演出者は小池さんのまま)


感想。

やっぱり。


お、お、おおおおお面白いよ、姉さん!


寿美礼エリザは、もう、なんというか、ツンツンでした。
ツンツンでデレがない。まったく無い。

夫フランツは言わずもがな、最後のトートとの絡みも、

「わたしは、わたしだから!!」

という、強いエリザでした。
うん。確かにエゴイストそうな。
跳ね馬ですな。


トートは石丸さん。
さすが、演技うまいし、歌も素敵だけど、ちょっと背徳感不足な感じがしました。
妖しさ不足?
死ってそういうどこか、背徳的なものがあると思うのです。



ところで、私はオペラ座というフィルター(多分一生外れない)を掛けたまま見ているせいか、なんかいちいち、お芝居に、オペラ座をかぶせてしまう。

トートって成功したファントムじゃない?

という幻想に・・・だってロリコ・・げふふん、年の差だし、ストーカーぶりはどちらもどっこい。
相手の男もなんか似てる・・・。


ま、そこまでにしといて。


今回一押しは、岡田フランツです。
熱い。
これまでで、一番熱くて、愛情もMAX。
正直この人のフランツ見るまで、最終幕の意味が分からなかった。

ある日、眠りに落ちた(とルキーニがいう)彼が見たのは、「悪夢」。
親族が次々に命を落とし、死の帝王という男が、いとしい妻は俺のもの宣言をされ、その上取り上げられると。(台詞覚えてないけど、そんな感じ・・・フィーリングでお願い)

それに対し、必死で彼女への愛を叫び、阻止しようと戦うフランツ。

しかし、己が臣民の死霊たちが、叫ぶ。

この不幸の源。
すべての不幸の始まり。
それは、


フランツが、エリザベートを選んだことから始まった!


という・・・クンツェ、スゲエ。


まあ、政略結婚を無視した以上(当初はお姉さんがその相手とされていた)、価値観はあわせようよ、と正直思うが、(最初からまったく噛み合ってない)
この人にとって、エリザは、いわゆる新人類的な存在で、

「どうしよう、なんだかわからないけど、目が離せない」

という感じだったのでは、という友人イコさんと色々語った末の結論。
生涯好きだったのに、ほとんど見返りがないという愛の、残酷。
一生片思いですよ。



ルキーニは、そろそろ新鮮さが欲しい。
後進に譲ればいいのに。
狂言回しでしかない、いまの演技は、ちょっと・・・。
というか、はっきり言うと、

9年前となんら、演技が変わってない。

停滞してるな~。と感じた。
まあ、解釈が変わってないからなのでしょうけど。





今回は登場人物の役者さんは、みな麗しく、上手で、久々にこんなに一生懸命舞台を見ました。
いままでの芝居と違う芝居みてるみたいな。


ルドルフ古川君は友人一押し。
彼女は青田買いの目利きなので、間違いないでしょう。
かっこいいし、所作が美しい。

加藤君はすごいと思った。
いままでの子役とまったく違う。本気でうまい。
これが、全国版で活躍する子の差か・・・おそろしい子!



行ってよかった。
活力をもらいました。
やっぱりエリザベート、面白い!
[PR]
by mak1756 | 2012-07-22 23:16 | 演劇・舞台


日々思うことをつらつらと。


by mak1756

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
アニメ・マンガ
演劇・舞台
オペラ座
小説
どうでもいい話
時事問題
まじめな話
テレビ
更新
音楽
日常
ハクセン
ハクセン2
100お題続き
掘り起こした話
未分類

りんく

その他のジャンル

以前の記事

2016年 09月
2016年 05月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 04月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

漫画・アニメ
本・読書

画像一覧